千歳烏山駅周辺のラーメン屋あれこれ

千歳烏山ラーメン 街並み

目次

千歳烏山駅周辺のラーメン屋について

京王線の千歳烏山駅周辺にはラーメン屋が軒を連ねています。
また、中華料理店も多く点在し、居酒屋でもラーメンをメニューで用意している店舗も少なくはありません。
そういった背景から、「千歳烏山駅周辺のラーメン屋」の定義と問われますと、非常に悩ましいという点は否めませんが、この記事では、「メニューでラーメンが中心・メインとしている」店舗とさせていただければと思います。
ここでは9店舗を紹介させていただきますが、駅から少し離れた場所にもラーメン屋はあるとありますので、少しずつ範囲を広げていきたいと思います。
なお、メニューにラーメンが用意されている店舗についてはさらに情報収集し、いずれ別の記事で紹介させて頂く予定です。
補足:
抜けている店舗様もかなり多いと思いますので、随時変更・追加していく予定です。
また、時間経過とともに新店舗や閉店等もありますので、キャッチアップしてきます。
千歳烏山駅の周辺地図はこちらです。

ラーメン屋あれこれ

とんこつ系メイン、家系

横浜家系ラーメンの6348(むさしや)

2018.03.17
「横浜家系ラーメン 武蔵家 千歳烏山店」です。

武蔵家1
「チャーシュー麺(並)」に味玉をトッピングしています。
ここでは麺は固め、脂少なめ、味薄め(野菜を入れたときは普通)で注文します。
武蔵家2
以前は味噌ラーメンもありました。
また食べたいですね。


烏山のちとせ

2018.03.24
「ちとせ家」です。

ちとせ家1
麺は低加水麺ではじめて食べる方は、その食感に驚くかもしれません。
ちとせ家4
低加水麺が、このクリーミーで濃厚なスープと非常によくからみ、食べる度に旨味が増していきます。

千歳烏山駅近くのせい家

2018.11.05
「せい家 千歳烏山店」です。

せい家1
スープは豚骨醤油、豚骨味噌、塩豚骨の3種類あります。
こちらは豚骨味噌です。
せい家2
つけ麺の4点盛りも個人的な見解で恐縮ですが、かなりオススメです。

つーんとこでとんこつ

2018.09.03
「ラーメン つ〜んとこ」です。

つーんとこ1
麺は細くもなく太くもなく、屋台で食べたラーメンを思い出します。
つーんとこ2
スープは豚骨醤油ですが、きめの細かい脂なので、こってり感や脂っこさはほとんどないかもしれません。

千歳烏山駅近くの風風ラーメン

2019.03.29
「風風ラーメン 千歳烏山店」です。
とんこつラーメンを中心に、醤油ラーメン、味噌ラーメン、台湾ラーメン、坦々麺、油そばもあります。

茹で餃子セット3
「とんこつラーメン」のこってりさは弱いので、本場の博多ラーメンに近いかもしれません。
餃子セット4
「ばりこく味噌ラーメン」です。
焦がしにんにく油を配合していますが、にんにくの臭いは、そんなに強くはありません。

醤油・塩メイン

千歳烏山のエージ

2018.08.17
「榮じ」です。

えいじ1
「コク旨中華そば」で、「中華そば」よりも煮干しの出汁が強めで仕上げています。
煮干し固有の魚臭さは、ほとんどなく、スープを口に含むと煮干し固有の「コク」が口の中に広がっていきます。
えいじ2
オススメなメニューでもありますが、つけ麺もあります。
夏場は冷やしつけ麺もあり、そうめんのようにつるつると食べられますので、麺が喉を通る時の爽快感が良いです。

千歳烏山駅近くの喜多方ラーメン

2018.10.21
「喜多方ラーメン 坂内 千歳烏山店」です。

坂内1
醤油ラーメンは勿論、塩ラーメンや味噌ラーメンもあります。
こちらは「味噌ねぎラーメン」で、個人的にオススメメニューです。
坂内2
「青唐うま塩ラーメン」といった期間限定ラーメンもあります。
また、特売日があったりします。

ラーメン屋のミクリヤ

2018.12.12
「らぁ麺 みくりや 烏山店」です。

みくりや1
「特製鶏醤油らぁ麺」ですが、醤油のスープのほうが塩よりも鶏の味を感じやすいかもしれません。
みくりや2
「鶏塩らぁ麺」です。
スープを飲んで鼻から息を吐いたときに鶏独特の味を感じました。

つけ麺メイン

烏山のタケヤ

2018.04.06
「竹屋 千歳烏山店」です。

たけや1
醤油や塩だけではなく、「ごまみそつけ麺」もあります。
濃厚な味がお好きな方にオススメです。
たけや2
つけ麺だけではなく、通常のラーメンや油そばもあります。
油そばにはスープがついてきますので、つけ麺のように食べるのもありだと思います。

担々麺メイン

花椒(ホアジャオ)と山椒(サンショウ)

2018.03.15
「香気 千歳烏山店」です。

こうき1
「紅坦々つけ麺」ですが、見ているだけで汗がでるくらい辛かったです。
辛い食べ物が大好きな方にオススメです。
こうき2
「黒胡麻坦々つけ麺」です。
「紅坦々つけ麺」ほどの辛さは強くないのですが、それでも個人的には十分辛かったです。

まとめ

千歳烏山駅周辺にいるときは、ランチタイムになると、何を食べるか悩ましいのですが、結局、どこかで、ふらりとラーメン屋の入口に吸い取られるかのように入店し、気づいたらラーメンを注文していることが多いです。
お昼時に食べるラーメンは、夜までには消化できるだろうという安心感がどこかしらあるのかもしれません。
といいつつも、夜にお酒を飲んだ後にも、ラーメンを食べているという事実は否めませんが・・・
さて、「千歳烏山駅周辺でどのラーメン屋がおすすめ?」と問われましても、豚骨、塩、醤油、味噌、それとも鶏白湯とスープの種類も多いですし、つけ麺、ラーメン、油そば、担々麺といった種類もありますので、「そのときの体調と気分次第」かと思います。