納豆を使った料理あれこれ

納豆 料理

目次

納豆について

一般的に「納豆」は「糸引き納豆」のことを示唆します。
糸を引かない納豆もあって「塩納豆」、「塩辛納豆」、「干し納豆」などがあります。また、「甘納豆」のように納豆菌がないものもあります。
2018年7月の時点では、「糸引き納豆」を使った料理以外とまだ出会っていません・・・
しかも納豆の粒の種類は、「大粒」、「小粒」、「ひきわり」とありますが、小粒納豆を利用している店舗様が多いですね。
豆の種類も「黄大豆」、「黒豆」、「青大豆」といった種類がありますが、黄大豆が多いです。

黄大豆といえば、枝豆が完熟して乾燥したものになります。つまり枝豆が熟成したものが大豆ですね。

納豆を使った料理

そのまま

千歳烏山のレッドスター

2019.03.24
京王線の千歳烏山駅から徒歩圏内にある「酒場アカボシ」です。

料理9
少し珍しい納豆ですが、こちらは「塩納豆」です。
料理10
塩納豆はもしかしたら納豆が苦手な方もそのままで食べられるかもしれませんね。

with ごはん

ごはんと納豆は基本ですね。
かなりの飲食店で朝定食などで用意しているため、1店舗だけ紹介します。

渋谷駅の本家しぶそば

2018.06.27
JR渋谷駅の中央改札口から近い「本家しぶそば」です。


「本家しぶそば」で7:00から10:00まで「納豆定食」が食べられます。
生卵もついてきます。

納豆を白い糸が出るまでかき混ぜて、アツアツご飯にかけて食べます。
溶いた生卵も一緒に♫


納豆を使った寿司ももはや日常的な料理ですよね。

きときと市場内の回転寿司

2018.07.11
富山駅の新幹線ホームから出て、すぐ近くの「廻る富山湾 すし玉 富山駅店」です。 イカ納豆があります。

目黒駅近くの特急レーンがある回転寿司

2018.09.29
東京の目黒駅からほど近い場所にある「海鮮三崎港 目黒店」です。 ツナ納豆があります。


「イカ納豆軍艦巻き」です。
イカもタンパク質が豊富で、納豆との相性はいいですよね。
寿司12
ツナ納豆です。
納豆とツナ見た目はなんとなく似ていますね。

富山カレー

2018.12.09
富山駅から路面電車に乗って、富山大学に向かう途中の駅「富山トヨペット本社前(五福末広町)」で降りて、少し歩くと「かれえてい 本店」があります。
バターライスに納豆が使われています。

バターライス21
「納豆バターライス」でバターライスに納豆が入っています。
バターライス22
納豆がたまごに包まれています。
バターライスと納豆の相性もとても良いです。

with たまご

ごはんと納豆、そして卵というパターンは多いですが、ごはんを使わずに卵を使った納豆の料理もあります。

八幡山で鉄板な店

2018.04.13
京王線の八幡駅から近い広島風お好み焼き屋さんの「伊豆川」です。

ふわ卵1
「ふわ卵」といって、卵の中に納豆がとじられています。
九条ねぎが載せらていますが、納豆との相性は抜群です。
ふわ卵2
納豆は糸がひくくらいかき混ぜて、そのまま卵の中に閉じ込められるので、ネバネバは健在です!

with 餅

一部の地方では、「納豆餅」といい、お餅と納豆で食べる習慣があります。

烏山の赤提灯が灯る店

2018.06.24
京王線の千歳烏山駅から近いやきとり屋さんの「仲屋」です。
メニューには納豆餅はありませんが・・・

ネバネバ3品1
「ネバネバ3品」というオクラ、山芋、納豆、そしてうずらの玉子がのっている料理が用意されています。
磯辺焼き
「磯辺焼き」もありますので・・・

ネバネバ3品2
「ネバネバ3品」を気合を入れて、醤油をかけるまえに白い糸がでるまで納豆をかき混ぜます!
納豆餅
かき混ぜた「ネバネバ3品」と「磯辺焼き」で納豆餅の完成です!

with パスタ(スパゲッティ)

パスタと納豆で納豆パスタもあります。

八幡山駅のひなや

2018.03.24
京王線の八幡駅から近い「炭火串焼厨房 ひな家 八幡山店」です。
納豆パスタ1
「じゃこと納豆の冷製パスタ」です。
じゃこはかなり細かくきざまれていますので、ほとんどじゃこがあるかどうか見えません。
納豆パスタ2
パスタにしっかりとその強い粘りをまとっています。
カルシウムたっぷりのじゃこ、そのカルシウムを骨に与えて強固にするビタミンK2などのビタミン類が豊富な納豆との組み合わせはよくできた料理だと思います。


八幡山のイチ

2018.05.28
京王線の八幡山駅から近い場所にある「スパゲッティ ICHI」です。
ねぎ肉味噌と納豆のスパゲッティ1
「ねぎ肉味噌と納豆のスパゲッティ」です。
味噌は店舗様オリジナルだそうです。
ねぎ肉味噌と納豆のスパゲッティ2
味噌と納豆の組み合わせで、大豆同士の組み合わせですが、炭水化物のスパゲティとの組み合わせは、笑ってしまうくらい絶品でした。


with 蕎麦

神山町の神山(かみやま)

2018.09.22
渋谷のNHKホールの近くにある「神山(かみやま)」です。
納豆1
「納豆そば」です。
大粒納豆を使っています。
納豆2
かき混ぜても十割蕎麦の食感と香りを失うことはありませんでした。
納豆の粘りもしつこくなくほどよい塩梅なので、最高でした。

with 豆腐(厚揚げ)

厚揚げと納豆の組み合わせもあります。

鬼に金棒できかんぼう

2018.08.12
京王線の千歳烏山駅から近い「手仕込みのやきとり 鬼金棒」です。
厚揚げ納豆1
「厚揚げ納豆焼き」です。
一見、納豆だけを焼いた料理に見えますが、その下に厚揚げがあります。
厚揚げ納豆2
厚揚げなので、大豆と大豆の組み合わせパターンの料理です。
豆腐と納豆を一緒に食べるという発想はなかったですが、こちらも相性はバッチリです!

まとめ

改めて振り返ってみると納豆を使った料理は多いと実感しています。
気づかないところで具材として利用している場合もあるかもしれないですし、納豆の種類や、納豆の粒の種類、豆の種類を組み合わせて考えるとかなり豊富なバリエーションがあるので、これからはもう少し意識して、料理と触れて行きたいと思います。
納豆そばもありますし、飲食店様のほうで創意工夫をされていると思いますので、これからも探求していき、このペーを更新していきたいですね。