ラーメン!?、それとも蕎麦!?

ふくぼく 港区

目次

場所

六本木ヒルズのウエストウォークにあるレストラン街の5Fに「澄まし処 お料理 ふくぼく」ありますが、道順はこちらに記載しております。

ヒルサイド、ウエストウォークへの行き方

2018.08.27

地図はこちらです。
お品書き1
ランチには「Aセット(名物鴨だしご飯セット)」、「Bセット(ふくぼくセット)」、「Cセット(しらすご飯セット)」、「Dセット(しらすいくらご飯セット)」の4種類のセットメニューが用意されています。
セットメニューでは「澄まし麺」か「醤油かけ麺」のいずれを選択できます。
お品書き2
ランチタイムでは、他に限定メニューも用意されており「冬季・数量限定ランチ」といったメニューもあり、「濁り麺」のセットでした。

店内

説明
「澄まし麺」と「醤油かけ麺」の食べ方についての記載があります。
いずれの麺も最初はそのままで頂いたほうが良さそうです。
調味料
卓上には「昆布酢」、「特製醤油」、「胡麻油」の3種類が用意されています。
「昆布酢」を使う機会が最も多いのではないでしょうか。

ランチ料理

澄まし麺

Aセット1
こちらは、「Aセット(名物鴨だしご飯セット)」で、「澄まし麺」を選択しました。
Aセット2
こちらの「名物鴨だしご飯」は単品でも注文ができます。

Aセット3
「澄まし麺」は透き通るぐらい透明なスープで、麺は蕎麦に似た中華麺です。
Aセット4
この日の副菜は「あんかけ豆腐」で、右側に麺のおともの薬味があります。

Aセット5
はじめはそのまま麺を食べていきます。
麺をすすっていきますが、こってり感は全く無く、上品な味付けになっています。
Aセット6
次に麺に薬味を加えて食べていきます。
「昆布酢」を加えることで風味が加わり、さらにさっぱりとした味わいになっていきます。

醤油かけ麺

Bセット1
「Bセット(ふくぼくセット)」で、「醤油かけ麺」です。
Bセット2
「麺のおとも三品盛り」ですが、海老すり身蒸し上げ、だし炊き鶏、釜あげ豚です。
ご飯のおともにしました。

Bセット3
副菜と麺の薬味です。
Bセット4
撮影の光加減の関係でお蕎麦のような色になってしまっていますが(実際は茶色)、「醤油かけ麺」です。

Bセット5
いわゆる優しい出汁の効いた上品なラーメンです。
少し塩気のある麺を好む方は「澄まし麺」のほうがいいかもしれません。
Bセット6
薬味を加えて、昆布酢で味を調整しながら、「醤油かけ麺」を食べていきました。

季節限定

濁り麺セット1
「冬季・数量限定ランチ」です。
濁り麺セット2
「濁り麺」ですが、光加減の都合上、しろみがかりました。
すぐ食べないと麺が伸びてしまいますので注意です。

濁り麺セット3
ご飯のお供に「だし春巻き」があります。
濁り麺セット4
副菜と麺の薬味です。

濁り麺セット5
「澄まし麺」や「醤油麺」と違って、「濁り麺」はこってり感が少しはありますが、見かけほどはありません。
濁り麺セット6
「濁り麺」のスープですが、胡麻味噌風味の出汁ですので、「澄まし麺」や「醤油麺」と比較し、濃厚な味となっております。

濁り麺セット7
薬味を追加し、こちらの麺も昆布酢を使って味の変化を楽しんでいきました。
濁り麺セット8
デザートは杏仁豆腐ですが、さっぱりとしていて、胡麻味噌のお口直しにちょうど良かったです。

まとめ

「純和風のラーメン屋さん」と評するのが適切なのかもしれません。
それぞれの料理が優しい味付けになっており、上品に仕上がっています。
六本木ヒルズのウエストウォークという場所ですが、あたかも京都で食事をしたような気分になります。
ディナータイムのメニューと比較しますと、ランチメニューはお得な金額で提供されていると思います。

店舗情報

店名 澄まし処 お料理 ふくぼく
住所 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク5F
Googleマップ
電話番号 03-5413-2989
バリアフリー ベビーカーや車椅子での来店は可能だと思います。
喫煙・禁煙 禁煙
客層 20〜40代の年齢層が多く、男女比は6:4程度です。
海外の方も多く、1〜2人での来店がほとんどです。
BGM 和楽器を使った音楽
注文後の待ち時間 5分程度
営業時間 11:00~15:00(L.O. 14:30)/17:30~23:00(フードL.O.21:30、ドリンクL.O.22:00、月~金)
11:00~15:00(L.O.14:30)/17:00〜23:00(フードL.O.21:30、ドリンクL.O.22:00、土・日・祝)
定休日なし
クレジットカード 可能
混雜状況 混雑していることが多いですが、回転が速いため、入店しやすいと思います。