マヨネーズMAXの超超超大盛ペヤング

ペヤング ソースやきそば 超超超大盛 GIGAMAX マヨネーズMAX インスタント

目次

「ペヤング ソースやきそば超超超大盛GIGAMAX マヨネーズMAX」について

いつの間にかほとんどコンビニエンスストアで見かけなくなった「ペヤング ソースやきそば超超超大盛GIGAMAX」ですが、2019年7月1日にファミリーマートことファミマから先行発売で「ペヤング ソースやきそば超超超大盛GIGAMAX マヨネーズMAX」が発売されました。
一般発売は2019年7月22日ですが、ファミマ以外のコンビニではほとんどこの商品を見かけたことがありません。

ペヤング ソースやきそば超超超大盛GIGAMAX

2019.06.02
こちらは、「ペヤング ソースやきそば超超超大盛GIGAMAX」ですが、こちらに大量のマヨネーズがついた商品ですね。

実食

ペヤング ソースやきそば超超超大盛GIGAMAX マヨネーズMAX(賞味期限)
「ペヤング ソースやきそば超超超大盛GIGAMAX」を実食したときは賞味期限が切れていましたが、こちらを実食したのが2019年7月4日ですので、賞味期限(2019年12月20日)まで十分期間がありました。
ペヤング ソースやきそば超超超大盛GIGAMAX マヨネーズMAX(カロリー)
こちらのカロリーは2174キロカロリーです。
「超超超大盛GIGAMAX」のカロリーは2142キロカロリーですので、ほとんど変わらないのが気になります。
油揚げめんの量を減らしているのか、それともマヨネーズのカロリーを含めていないかは不明です。

ペヤング ソースやきそば超超超大盛GIGAMAX マヨネーズMAX(中身)
まずは蓋を開けてみます。
熱湯3分は「ペヤング ソースやきそば」と変わりません。
ペヤング ソースやきそば超超超大盛GIGAMAX マヨネーズMAX(かやくなど)
ふりかけとスパイスは入っていませんが、代わりに大容量のマヨネーズがあります。

ペヤング ソースやきそば超超超大盛GIGAMAX マヨネーズMAX(熱湯1,300ml)
熱湯ですが1,300ミリリットル必要ですので、電気ケトルでは量が足りないかもしれませんので注意が必要です。
ペヤング ソースやきそば超超超大盛GIGAMAX マヨネーズMAX(3分経過)
熱湯3分で完成です。
湯切りがとても大変でした。

ペヤング ソースやきそば超超超大盛GIGAMAX マヨネーズMAX(マヨネーズ)
マヨネーズを全部入れる勇気はありませんでした。
これでも半分以下です。
ペヤング ソースやきそば超超超大盛GIGAMAX マヨネーズMAX(完成)
かき混ぜて完成ですが、麺の量も多く、マヨネーズの粘りもありますので、結構力が必要です。

ペヤング ソースやきそば超超超大盛GIGAMAX マヨネーズMAX(実食)
実食した日は実は抜歯があって、食べられるものが制限されていたので、1日分の食事として、こちらを食べることにしました。
ペヤング ソースやきそば超超超大盛GIGAMAX マヨネーズMAX(半分完食)
朝の8時過ぎたぐらいに、半分ほど食べました。
かなりお腹が一杯になり、しばらく何も食べられそうにありません。

ペヤング ソースやきそば超超超大盛GIGAMAX マヨネーズMAX(続き)
抜歯の施術が完了したのが13時過ぎで、18時ぐらいにお腹がすいてきたので、残りを食べることにしました。
ペヤング ソースやきそば超超超大盛GIGAMAX マヨネーズMAX(完食)
歯が一本無くても、完食できました。

まとめ

2019年7月4日の抜歯がある日、食べられる物が制限されてしまったので、何を食べるか思案した結果、「ペヤング ソースやきそば超超超大盛GIGAMAX マヨネーズMAX」が発売されていたので、こちらで1日分の食事として購入しました。
マヨネーズをすべて入れませんでしたが、全部入れると、かなりのボリュームになることは間違いないと思います。
ペヤングの超超超大盛シリーズですが、ちょうど大人一人分の1日の食事の量ですので、複数回に分けて食べたので、サランラップで蓋をして、冷蔵庫に入れて保存しました。
その方法が正しいかどうか不明ですが、しばらく時間が経過するとさすがに味が劣化してしまうのは否めませんので、複数人で一気に食べたほうが良いと思います。