ぶどう酒食堂さくら

ぶどう酒食堂さくら 港区

目次

場所

日比谷線または大江戸線で六本木駅から芋洗坂に向かいます。
芋洗坂を上がって、六本木駅前郵便局がある通りに入って、六本木ヒルズ方面に向かって進むと右手方向に「ぶどう酒食堂 さくら」があります。

地図はこちらです。

ラトリエ・デュ・パンでモーニング

2018.07.29
同じ場所に「ラトリエ・デュ・パン」があり、7:30〜11:00まではイートインができます。
11:30からは「ぶどう酒食堂 さくら」の席に変わります。

ランチ料理

カツレツ1
「さくらスペシャル料理」の「ハーブ豚ロース肉のミラノ風カツレツ」です。
カツレツ2
まずいろいろとりどりのサラダが出されます。

カツレツ3
五穀米のライスです。
ヘルシーですね!
カツレツ4
カツレツに添えてあるセルバチコ(セルバチカ)の辛味と少し脂身の多いの豚ロースのカツレツが非常に相性がいいです♫ セルバチコはワイルド・ルッコラとも呼ばれ、いわゆるハーブです。


ローストビーフ丼1
「さくらのスペシャル丼ランチ」の「ローストビーフ丼」(1日限定5食!?)です。
こちらはレキュラーサイズですが、ラージサイズもあります。
ローストビーフ丼2
半熟卵をのせて、くずして少し混ぜます。

ローストビーフ丼3
ロースビーフと五穀米の組み合わせを、口の中へ運ぶことで、幸福が体全体に巡ります。
ローストビーフ丼4
それにしてもこのローストビーフの量・・・ラージにするとさらに増えるのがにわかに信じがたいです。


カルボナーラ1
「イベリコ豚ベーコンのカルボナーラ」です。
パスタはランチタイムの遅い時間になると品切れになることが多いです。
カルボナーラ2
パスタの前にサラダが出されます。
サラダの内容はほとんど他のメニューと一緒ですが、器が異なりますね。

カルボナーラ3
卓上にどっさりと粉チーズがあるのでこれをパスタにふりかけるのもありですね。
カルボナーラ4
スプーンの上でフォークにぐるぐると巻き付けて食べます♪


ピザ1
「ナポリ定番!マルゲリータ!」です。
ピザ2
こちらも他のメニューと同様サラダが最初に出ます。
複数の器を利用しているのは店舗様のこだわりかもしれません。

ピザ3
辛味オイルも出されますので、たくさん使いたいと思います。
ピザ4
マルゲリータは定番ですが、シンプルで、好き嫌いがなく、注文しやすいメニューですね。

まとめ

カツレツ、ピザ、パスタもいいですが何よりローストビーフ丼のインパクトが強い印象として残っています。
1人でも気軽にイタリアンを楽しめるがいいですね。
なお、ワンドリンク注文しますと、「ラトリエ・デュ・パン」で購入したパンやスイーツのイートインもできます(平日:13:30~18:00、 土日祝:11:30~17:00)。

店舗情報

店名 ぶどう酒食堂さくら
住所 東京都港区六本木6-1-12 21六本木ビル1F
Googleマップ
電話番号 03-5786-3939
バリアフリー 少し狭いですが、ベビーカー、車椅子での来店は可能だと思います。
喫煙・禁煙 分煙
客層 20〜30代が多く、男女比は4:6程度です。
1〜4人での来店がほとんどです。
BGM 洋楽
注文後の待ち時間 5〜10分程度
営業時間 11:30〜0:00(LO23:00、月〜土)
11:30〜23:00(LO22:00、日・祝)
ランチタイム:11:30~15:00
クレジットカード 可能
混雜状況 混雑していますが、一人で来店する場合、比較的入店しやすいです。