浜松町駅近くの吉野家

吉野家 浜松町店 港区

目次

場所

東京メトロの都営大江戸線の大門駅を下車し、A3出口を出て左手方向に大門交差点がありますので、JR浜松町駅方面に向かって交差点を渡ります。
交差点を渡ったら、右折し、直進していくと、左手方向に「吉野家 浜松町店」があります。

地図はこちらです。

大門駅から一番近い吉野家でモーニング

2019.05.18
この店舗と非常に近い場所に、「吉野家 芝大門店」があります。
こちらではモーニングメニューについて記載しております。

料理

牛皿麦とろ御膳

牛皿麦とろ御膳(1)
こちらは、「牛皿麦とろ御膳」です。
牛皿麦とろ御膳(2)
この粘りがあるとろろは長芋ではなくなく、間違いなく、山芋(自然薯)が使われていると思います。

牛皿麦とろ御膳(3)
ネバネバは山芋だけではなく、オクラにもしっかりあります。
牛皿麦とろ御膳(4)
牛皿もセットなので、贅沢です。

牛皿麦とろ御膳(5)
とろろとオクラを麦飯の上に乗せます。
牛皿麦とろ御膳(6)
牛皿から牛肉も麦飯に移して、かきこむように食べていきました。

ランチセット

ランチセット
気がついたら終了してしまっていた、牛丼のランチセットです。
ランチセット(豚汁)
豚汁は具材が多く、中でもネギが多いと思いました。

ランチセット(牛丼)
お馴染みの牛丼です。
「つゆだく」にしました。
ランチセット(牛丼と生卵)
「つゆだく」の牛丼に溶いた生卵を醤油を使わずにそのままかけて、いつものようにかきこむようにして食べました。

鰻重

鰻重(1)
吉野家でも、うな重が登場しました。
鰻重としじみ汁をセットにしました。
鰻重(2)
しじみは小さいので、お箸でとって全部食べると少し時間がかかるかもしれません。

鰻重(3)
鰻丼は蒲焼がなくても、タレだけでご飯が食べられそうです。
鰻重(4)
1,000円超えないで鰻重が食べられるのは、少し不思議な気がします。

牛カルビ丼

牛カルビ丼(1)
こちらは「牛カルビ丼」です。
味噌汁もセットだとすごく嬉しいのですが、味噌汁は別売りです。
牛カルビ丼(2)
暑い日など、食欲がないときは、このメニューを注文して、お腹を満たすようにしています。

まとめ

ランチタイムなどで時間がないときは、早い、安い、うまいの三拍子が揃った吉野家で10分程度で食事を済ますこともあります。
今では、鰻重がありますので、いつもより時間をかけて、ゆっくり過ごすのもありだと思います。
牛丼、豚丼、鶏丼といったメニューがありますので、鰻丼と思いきや、鰻重としてメニューに登場したのは意外でした。
お得なランチセットが用意されているときもあるので、そういった機会はぜひ利用したいものです。

店舗情報

店名 吉野家 浜松町店
住所 東京都港区浜松町2-7-1 ハウス浜松町ビル1F
Googleマップ
電話番号 03-5733-9255
バリアフリー 段差等はありますが、ベビーカーでの来店は可能だと思います。
車椅子での来店は難しいかもしれません。
喫煙・禁煙 禁煙
客層 20〜50代の年齢層が多く、男女比は7:3程度です。
1〜2人での来店がほとんどです。
BGM JPOPなど、吉野家の広告も含む有線
注文後の待ち時間 5分程度
営業時間 24時間営業
定休日なし
クレジットカード 不可
混雜状況 混雑していることが多いですが、回転が早いので、並んで待つ可能性は低いと思います。