2022年8月の「松屋」の期間限定メニュー

松屋の期間限定メニュー(2022年8月) 料理

目次

2022年8月の「松屋」の期間限定メニュー

松屋の期間限定メニューといえば、月に1〜2種類程度の登場でしたが、2022年7月下旬から例年登場する鰻のメニューだけではなく、ハンバーグが2種類、定食が1種類、丼が1種類と2022年8月の同時期に25種類以上の期間限定メニューが登場しました。
さらに店舗限定の「ぶっかけうどん」も登場し、グランドメニューも含め、多彩なメニューが用意されていますので、何を注文するか逡巡してしまう方も少なくなはなかったと思われます。

期間限定メニュー

うまトマチーズハンバーグ定食

うまトマチーズハンバーグ定食(食券)
2022年8月に来店したときに見かけた登場した「うまトマチーズハンバーグ定食」。

うまトマチーズハンバーグ定食(全体)
定食で注文しましたので、サラダもセットになっています。
「うまトマチーズハンバーグ」を見かける頻度は非常に多いので、期間限定メニューとは思えないというのが本音です。

うまトマチーズハンバーグ定食(21周年)
2021年にも登場しましたが、2022年8月で21周年を迎えるほどの人気メニューのひとつです。

うまトマチーズハンバーグ定食(実食)
チーズがこのようにたっぷり使われており、ハンバーグの熱でトロトロに溶けた状態です。
半熟卵がさらにこのチーズとトマトの旨味を引き立たて、ハンバーグをさらに美味しくいただけました。

回鍋肉定食

回鍋肉定食(食券)
2022年8月上旬ぐらいに登場した「回鍋肉定食」、「半熟卵」のセットで注文しました。

回鍋肉定食(全体)
回鍋肉と半熟玉子、そしてキムチの組み合わせを眼前にし、「珍しい」と捉えるか、「自然」と捉えるかは、個々人によって意見の違いが出るかもしれませんね。
ご飯のお供として、回鍋肉、半熟玉子、キムチのいずれも、優れているという点は間違いないと思います。

回鍋肉定食(概要)
「回鍋肉定食」は、2021年にも登場しましたので、今後年に数回登場するような人気メニューになるかもしれませんね。

回鍋肉定食(実食)
2022年の8月は災害級の猛暑が続きましたので、温かいご飯を口にできるような食欲がない日が多かったので正直なところですが、こうしてご飯と一緒に、回鍋肉、半熟卵、キムチと一緒に食べると、一気に食欲が出て、「ガツガツ」と食べてしまいますね。

ネギおろしハンバーグ定食

ネギおろしハンバーグ定食(食券)
2022年7月下旬に登場したと思われる「ネギおろしハンバーグ定食」です。

ネギおろしハンバーグ定食(全体)
「ネギおろしハンバーグ定食」を俯瞰的に撮影した光景ですが、ハンバーグに添えられた山盛りの大根おろしは、清涼感があります。

ネギおろしハンバーグ定食(概要)
「うまトマチーズハンバーグ」と登場時期が被っておりましたので、食券をタッチパネルで購入する際、この「ネギおろしハンバーグ」の写真が妙に目立っていたように思えました。

ネギおろしハンバーグ定食(実食)
「松屋」のハンバーグが少し脂っこい、と感じていましたが、たくさんのネギと大根おろしにより、その脂っこさが緩和されて、いい塩梅になっていたように見受けられました。
このハンバーグのソースでサラダとの相性も良いので、サラダのドレッシング代わりに使うのもありだと思います。

スパイシーキーマ牛めし

スパイシーキーマ牛めし(食券)
「スパイシーキーマ牛めし」、「キーマ」とは「細かいもの」という意味のようですが、日本では、いわゆる、ひき肉を使ったカレーで使うことが多いですね。

スパイシーキーマ牛めし(全体)
生卵はセットになっており、豚汁セットもメニューに用意されておりました。
卵黄身分けを借りることができますので、黄身を「スパイシーキーマ牛めし」に添えて使うことを想定しているそうです。
白身を何に使うかは、個々人の好みですね。

スパイシーキーマ牛めし(豚汁と白身)
卵黄身分けで生卵を黄身と白身に分け、白身は豚汁に入れて食べました。
汁物と卵の白身の相性は優れいているように思えます。

スパイシーキーマ牛めし(実食)
程よい辛さの「スパイシーキーマ牛めし」、卵の黄身により、そのスパイシーな刺激は緩和されますので、万人受けしそうそうですね。
キーマカレーとの組み合わせもそうですが、「牛めし」の食べ方のバリエーションは無限にありそうですね。

ぶっかけうどん

ぶっかけうどん(食券)
2022年8月27日登場した「ぶっかけうどん」、期間限定かつ店舗限定メニューです。

ぶっかけうどん(全体)
「松屋」でうどんが登場したことがこれまであったかどうか定かではありません。
しかも「ぶっかけうどん」となりますと、初めてのことではないでしょうか。

ぶっかけうどん(小鉢)
小鉢は「半熟卵」、「山芋のとろろ」、「牛皿」、「わかめ」の4種類あり、全部盛りにしました。

ぶっかけうどん(実食)
うどんの麺は讃岐うどんのように、程よい硬さと弾力があり、表面は滑らかですので、食べやすいです。
「松屋」で「ズルズル」とうどんをすするのは違和感があるかもしれませんが、半熟卵」、「山芋のとろろ」、「牛皿」といった小鉢の味は「松屋」の味です。
3週間ほどの期間を予定されているようですが、店舗限定ではなく、より多くの店舗で扱って頂きたいくらい、好きになったメニューです。

プルコギ定食

プルコギ(食券)
2022年8月30日に登場した「プルコギ定食」、その年の8月、「松屋」で多くの期間限定を見かけることができました。

プルコギ(全体)
「プルコギ定食」のご飯を玄米に変更しております。
また、セットメニューではこちらの「キムチ」の他、「半熟卵」も用意されておりました。

プルコギ(玄米)
「松屋」でも「玄米」がメニューに登場しておりました。
登場したのは2022年8月下旬だと思われます。

プルコギ(実食)
「プルコギ」、「松屋」の牛焼肉とパプリカやにんにくの芽などを一緒に炒めた料理ですので、馴染みのある味でした。
白米との相性だけではなく、玄米との相性も良く、猛暑が続く日々の中で、スタミナ補給にうってつけかもしれませんね。

まとめ

2022年8月に「松屋」で注文ができたいくつかの期間限定・店舗限定メニューを紹介させていただきました。
「スパイシーキーマ牛めし」や「ぶっかけうどん」など、これまでの「松屋」では見られなかったような、いい意味で、意表を突くようなメニューも登場しました。
「回鍋肉定食」、「うまトマチーズハンバーグ定食」など、これまでに「松屋」で何度か登場したおなじみのメニューだけではなく、「ネギおろしハンバーグ定食」といった、これまで「松屋」で見たことがあるかどうか自信が持てないメニューも2022年8月の同時期に登場しております。
2022年8月20日からは「プルコギ定食」の販売もスタートしましたので、週に1度は「松屋」の足を運ばないと、食べ逃してしまうメニューも今後は増えていくかもしれませんね。