火炎風のペヤング

ペヤング 火炎風やきそば 超大盛 インスタント

目次

「ペヤング 火炎風やきそば 超大盛」について

「ペヤングソース やきそば」でお馴染みの、「まるか食品株式会社」から、2019年11月11日に新たに発売された、「ペヤング 火炎風やきそば 超大盛」。
商品名に「火炎」と記載がありますので、もちろん激辛なのは間違いないでしょう。

超激辛MAXなペヤング

2019.06.26
ペヤング史上最強の辛さの「ペヤング 激辛やきそばEND」ですが、試食したときには、賞味期限もENDでしたので、一口食べてギブアップしてしまったことが、記憶に新しいです。

激辛でギガマックスなペヤング

2019.10.15
2019年10月12日に大型台風19号が通過した際、外出が難しかったので、備蓄用の食品として購入した「ペヤング 激辛やきそば 超超超大盛 GIGAMAX」を食べました。
その時は、激辛ソースを控えめにすることで、完食することができましたが、それでも辛かったことも、鮮明に覚えています。

「ペヤング 火炎風やきそば 超大盛」を、「ペヤング 激辛やきそばEND」や「ペヤング 激辛やきそば 超超超大盛 GIGAMAX」を食べたときの辛さを思い出しならが、実食しました。

実食

中身やカロリー
1食(237g)あたり、1068kcalですので、通常の「ペヤング ソース焼きそば」のカロリー(544kcal)の約2倍です。
お湯の目安量が820mlですので、電気ケトル1台でなんとか事足りると思います。
ソース
こちらが、「ペヤング 火炎風やきそば 超大盛」のソースですが、見た目が辛そうです。
ただし、「ペヤング 激辛やきそばEND」のように、嫌な予感がするような見た目ではありません。

熱湯3分後
820mlの熱湯3分で完成です。
「ペヤング ソース焼きそば」のかやくよりも人参の具材が多いという点が目立ちます。
ソース投入
ソースは全て使いました。
想像以上に辛くないと直感で判断しました。

完成
「ペヤング 激辛やきそばEND」「ペヤング 激辛やきそば 超超超大盛 GIGAMAX」の時は、ソースをかき混ぜているときに、明らかに激辛な見た目と臭いがありましたが、「ペヤング 火炎風やきそば 超大盛」は、そこまでの強烈な感覚はありませんでした。
実食
さて、いよいよ実食です。
確かに辛く、舌がピリピロするということは間違いないのですが、ちょうど良い適度な辛さでした。

まとめ

「ペヤング 火炎風やきそば 超大盛」を実食しました。
「ペヤング 激辛やきそばEND」のように食べきれない辛さではありませんでした。
そのため、「ペヤング 激辛やきそばEND」が適度な辛さだと感じられる方には物足りないかもしれません。
また、「ペヤング 激辛やきそば 超超超大盛 GIGAMAX」よりも更に辛さよりも控えめになっていると思います。
個人的には、「ペヤング 火炎風やきそば 超大盛」は、「適度な辛さ」と感じましたので、辛い食べ物が苦手な方でも、なんとか完食できるようになっているかもしれませんね。