仙川駅すぐ近くのひもの屋

ひもの屋 調布市

目次

場所

京王線の仙川駅の改札を出て、右方向に進むと「ベーカリー&カフェ ルパ 仙川店」が正面にありますので、その正面の通りで右折します。
少し進んでいきますとローソンがあり、隣接したビルがあり、階段がありますので、その階段を登ったところに「ひもの屋 仙川総本店」があります。

地図はこちらです。
menu1
通常のメニュー表もありますが、本日のおすすめのメニューもあります。
また、ここではボトルキープもできるようです。
menu2
一番のオシは鯖で「伴助さば」があります。
「伴助」とは、福島県小名浜の株式会社伴助が展開されている「伴助ブランド」で、日本でも10指の干物製造会社だそうです。

料理

お通し1
お通しはいくつかの小皿から選びますが、たいてい5種類はあります。
ポテトサラダを選択しました。
お通し2
「ひじき」です。
運動をした後なので、鉄分補給(お酒を飲んだらプラスマイナスゼロとはいいたくないですが・・・)です。


鯖1
「サバ三昧」です。
左から、「灰干し」、「みりん干し」、そして「伴助サバ」です。
鯖2
「みりん干し」と「伴助サバ」をアップしてみます。
「伴助サバ」も美味ですが、個人的には「みりん干し」がお気に入りです♫


刺身5品1
「刺身5点盛り」です。
ぶり、中トロ、甘エビ、とろサーモン、そしてタコです。
刺身5品2
「中トロ」です。
脂が非常にのっていたので、口の中でとろけるような感じでした。

刺身5品3
ブリです。
「ハマチ」と呼ぶ店舗様もありますし、「ブリ」と呼ぶ店舗様もおりますよね・・・
刺身5品4 甘エビです。
尾の部分はとられていました。



のどぐろ1
のどぐろの干物串です。
のどぐろ2
「のどぐろ」を「アカムツ」と呼ぶことが少なくなったような気がします。


はたはた1
はたはた(ハタハタ)です。
はたはた2
「はたはた」は漢字で、「鱩」、「鰰」、「雷魚」、「燭魚」と書き方がいろいろありますね。


イカ肝1
「イカ肝ルイベ」です。
独特のほろ苦さでお酒が進みますよね♫
イカ肝2
「ルイベ」なので冷凍保存された魚を凍ったままで食べることになりますが、特に違和感なく味あえました。


まぐろ1
「まぐろ頬肉の燻製香焼」です。
まぐろ2
これは本当に上質なお肉ですよね♫


大山鶏1
「大山鶏の炭火焼き」です。
大山鶏2
魚だけはなく、鶏肉もあります!


とろたく1
「トロたく丼」です。
〆にぴったりですよね。
とろたく2
お茶をかけてお茶漬けにするのもありだと思います!


おにぎり
「醤油バター焼きおにぎり」です。
おにぎりがアツアツなので、バターを箸でおにぎりの上で動かしていくうちに溶けていきます。
味噌汁
「本日の汁物」です。
その日は玉ねぎとわかめの味噌汁でした。


うどん1
「あご出汁うどん」です。
最後はさっぱりと〆たい場合はこれですね。
うどん2
干物串をのせて食べるとさらに美味しくなるそうです!

まとめ

「ひもの屋」ですので、干物がメインですが、刺身や鶏肉、豚肉など使った料理もあります。
魚の種類が豊富ですので、魚を食べる機会を増やすきっかけにもなると思います。
定番のポテトフライもありますし、野菜焼きなどもあります。
家族連れでの来店が目立ちますが、家族の団欒の場として最適だと思います。

店舗情報

店名 ひもの屋 仙川総本店
住所 東京都調布市仙川町2-21-13 2F
Googleマップ
電話番号 050-5595-7725
バリアフリー 2Fまで階段を登る必要があるので、ベビーカーでの来店は少し大変だと思います。
車椅子での来店はできないと思います。
喫煙・禁煙 喫煙可
客層 家族での来店が多いためほぼ全世代で、男女比は4:6です。
2〜6人での来店が多いです。
BGM JPOP
注文後の待ち時間 10分程度
営業時間 17:00~23:30(月~木・日・祝日)
17:00~翌2:00(金・土・祝前日)
クレジットカード 可能
混雜状況 混雑していることが多いので、週末や祝前日は電話で予約をしたほうがいいと思います。