カレーせん味のやきそば

亀田のカレーせん味焼そば 全般

目次

「マルちゃん 亀田のカレーせん味焼そば」について

「亀田のカレーせん」といえば、1995年に誕生した亀田製菓の代表的なおせんべいです。
インド風の本格的なスパイスを使用した「ピリッと辛旨」な駄菓子風のおせんべいで、どことなくノスタルジックな味を伴います。
その米菓「亀田のカレーせん」と「マルちゃん」ブランドでお馴染みの東洋水産がコラボし、カップ入り即席麺「マルちゃん 亀田のカレーせん味焼そば」が2022年5月23日より全国のコンビニエンスストアにて先行発売(コンビニエンスストア以外では2022年7月25日より発売)されました。 ポークベースに醤油と野菜の旨味を利かせ、香ばしい「亀田のカレーせん」との「ピリッと辛旨」な味わいを再現した焼そばです。
マルちゃん ハッピーターン味焼そば」と同日に発売された亀田製菓とのコラボ商品です。

実食

亀田のカレーせん
こちらがファミリーマートで販売されている「亀田のカレーせん」、1袋(50g)当たり267kcalです。

カロリー
「マルちゃん 亀田のカレーせん味焼そば」のカロリーは、1食(108g)当たり520kcalです。
こちらのコラボ商品は過去にも登場したことがあるそうです。

中身
蓋を開けると中には、別添の「あとのせかやく」、「粉末ソース」、「特製油」の3種類の小袋が入っておりますので、取り出します。

熱湯3分経過後
熱湯を注ぎ、3分経過後に麺がもどりますので、湯切りします。
その後、「特製油」の小袋の中身を麺全体にかけるように注ぎ、麺全体に和えるようにかき混ぜます。

粉末ソース
続いて「粉末ソース」の小袋の中身を麺の上に掛け、かき混ぜます。

完成
「粉末ソース」は麺の予熱で溶けていきますので、かき混ぜると、融解が促進しますので、麺に和えやすいです。
最後に「あとのせかやく」の小袋の中身をかけて完成です。

実食
味は宛(さなが)ら、カレー風味の焼そばです。
言われてみれば、ピリッと辛い「亀田のカレーせん」の味に近いかもしれません。

カレーせんと一緒に実食
「あとのせかやく」が「亀田のカレーせん」のような味でしたので、実際に「亀田のカレーせん」を入れてみました。
ファミリーマートで販売されている「亀田のカレーせん」は、小さめのサイズですので、麺と一緒にお箸で簡単につかめました。
「亀田のカレーせん」と一緒に食べても違和感がなかったので、再現性は高いのかもしれませんね。

まとめ

2022年5月23日より全国のコンビニエンスストアにて先行発売(コンビニエンスストア以外では2022年7月25日より発売)された「マルちゃん 亀田のカレーせん味焼そば」を紹介させていただきました。
おせんべいと焼そばでは食感に乖離がありますので、商品名を知らずに実食し、「亀田のカレーせん」の味を連想するかどうかは訝しいかもしれません。
しかしながら、この焼そばを「亀田のカレーせん」と一緒に食べても、違和感がなかったので、限りなく近い風味を再現しているように思えました。
「ピリッと辛旨」な「亀田のカレーせん」は食欲を刺激する米菓ですが、この「マルちゃん 亀田のカレーせん味焼そば」も負けず劣らず、食欲が湧く一杯ですね。