「マルちゃん」の沖縄そば

縦型ビッグ 沖縄そば インスタント

目次

「縦型ビッグ 沖縄そば」について

東洋水産株式会社の代表的なブランド「マルちゃん」ですが、沖縄県限定で販売されている商品「カップ沖縄そば」があります。
コロナ禍ということもあり、国内旅行でさえ自粛傾向があるという社会情勢から、その縦型ビッグサイズの「カップ沖縄そば」が2021年5月3日より全国で発売されました。

実食

パッケージデザイン
パッケージの基調色には青が採用されています。
青は食欲減退の効果があるため、カップ麺のパッケージではほとんど見かけない基調色ですが、「沖縄の海」を強調したいという気持ちが上回ったと思われます。

カロリー
「マルちゃん 縦型ビッグ 沖縄そば」のカロリーは377kcal(めん・かやくが341kcal、スープが36kcal)と400kcal弱です。
2杯食べると1食分として丁度良い分量かもしれませんが、コンビニエンストアのお弁当のスープ代わりにピッタリだと思います。

熱湯5分後
蓋を開けて、熱湯を注ぎ5分待って、かき混ぜて完成です。
別添の袋がないので、楽に作れますね。

実食
矩形の麺は「赤いきつね」をどことなく彷彿させます。
ポークとかつおベースの和風スープですが、「赤いきつね」のスープにどことなく見た目が似ていますので、実食しているとき「赤いきつね」を思い浮かべてしまったせいか、「赤いきつね」を食べているかのような錯覚に陥りました。
ただし、具材に含まれる味付豚肉や紅生姜が、その印象を払拭し、沖縄そばの味を素直に味わえました。

まとめ

2021年5月3日に発売された「マルちゃん 縦型ビッグ 沖縄そば」を実食しました。
パッケージの基調色に青が採用されていますので、カップ麺では珍しく、コンビニエンストアのカップ麺(インスタント食品)コーナーで多くの商品が陳列されている光景の中で、目立っておりましたので、思わず手に取って購入しました。
矩形の麺とスープの色は「赤いきつね」をどことなく彷彿させているように思えました。
角刃(つのば)でカットされた矩形の麺の食感、和風スープは沖縄そばをしっかりと表現できているのではないでしょうか。