麺とスープだけのカップ麺

明星 麺とスープだけ 黄金鶏油中華そば インスタント

目次

「明星 麺とスープだけ 黄金鶏油中華そば」について

2021年3月29日に明星食品から麺とスープだけのカップ麺、「明星 麺とスープだけ 黄金鶏油中華そば」が発売されました。
4種の魚介出汁を配合した香り立つ「だしパック」を使って、芳醇な旨味と味の深み(コク)を醸成(じょうせい)させ、麺はノンフライ麺を採用しており、ツルツルとした弾力のある食感を実現しております。
麺とスープだけで至福な味を堪能できる贅沢な商品です。

実食

カロリー
「明星 麺とスープだけ 黄金鶏油中華そば」のカロリーは、395kcal、麺とスープだけですが、400kcal弱のボリュームがあります。

パッケージデザイン
基調色に金色を採用したパッケージに記載された文字の羅列は、同じ日清食品グループの商品、「日清 濃くてうまい TANMEN」や「日清 濃くてうまい MISO」といった「日清 濃くてうまい」商品を思い出しました。

中身
蓋を開けると、別添の「だしパック」、「液体スープ」、「やくみ」の3種類の袋が入っています。

だしパック
ノンフライ麺の上に、だしパックを置きます。
だしパックの上に熱湯を注いで、4分待ちます。
カップ麺で「だしパック」を見たのは初めてかもしれません。

熱湯4分後
熱湯4分後、紅茶のティーバッグを振るような感覚で、だしパックをお箸でつかみ、上下左右に動かし、出汁を抽出させます。

液体スープ投入
だしパックから出汁を抽出させた後、液体スープを投入し、かき混ぜていきます。
この時点で、麺もスープも金色ですので、魅了される商品ですね。

完成
液体スープを投入し、かき混ぜた後、やくみを入れて完成です。
やくみにネギが含まれておりますので、「麺とスープだけ」かどうかの議論は一旦置いておくことにしましょう。

実食
麺とスープだけのカップ麺ですが、完成度は高い味に仕上がっていました。
麺は生麺に近く、インスタント麺とは思えないくらい、表面のツルツルとしており、噛んだときに心地よい弾力があります。
また、魚介ダシが幾層にも連なったスープは味の深みがしっかりとしており、いわゆる濃厚なコクとなっています。

まとめ

2021年3月29日に明星食品から発売された、「明星 麺とスープだけ 黄金鶏油中華そば」を実食しました。
商品名宛(さなが)ら、麺とスープだけのカップ麺ですが、ノンフライ技術を採用した麺は生麺に近く、表面のツルッとしているだけではなく、弾力もあり、程良いコシがありました。
さらにスープは、4種の魚介出汁を使っているだけあり、幾層にも連なった深い旨味と芳醇な香りが漂りを実現しておりました。
麺とスープだけのシンプルなカップ麺ですが、贅沢な商品となっており、まさに「シンプル・イズ・ベスト」ですね。