台湾カステラもあるセンナリヤフルーツパーラー

センナリヤフルーツパーラー 梅田 大阪市

目次

場所

阪急電鉄大阪梅田駅を下車後、駅構内にある阪急三番街に向かい、出入口1を出ますと、正面に「センナリヤフルーツパーラー 梅田」が見えてきます。

地図はこちらです。

店内

台湾カステラについて
テイクアウト(持ち帰り)専用ですが、台湾カステラも販売されております。

1階の雰囲気
台湾カステラの販売を開始されてから、1階では、カラフルで、どことなく台湾を彷彿させるような空間が用意されるようになりました。

2階
ランチタイムでの店内飲食をする場合、2階に用意された席に案内されることが多いです。

2階席について
2階は場所によって段差があるので注意が必要です。
13時30分以降は座席に余裕がありますので、1人でもこちらのような広々と寛げる場所でランチを楽しめます。

料理

フレッシュチーズとパン食べ放題(ランチ)

フレッシュチーズとパン食べ放題(1)
ランチのフレッシュチーズとパン食べ放題メニュー(オプション)です。

フレッシュチーズとパン食べ放題(2)
パンは食パンのカット、といったような感じです。
パンの耳はサクサクしており、中はしっとりしておりました。
いちごジャムが添えられていますが、チーズにも合うと思います。

フレッシュチーズとパン食べ放題(3)
ハチミツとメープルも添えられていますので、味の変化を楽しむこともできます。

フレッシュチーズとパン食べ放題(4)
カッテージ、リコッタ、マスカルポーネ、モッツアレラ、フロマージュブランの5種類のチーズが食べ放題です。
写真手前右のヨーグルトのようなチーズは、パンに添えられたジャムとの相性が抜群でした。
オプションですが、ボリューム満点ですね。

オムライスプレート(ランチ)

オムライスプレート(1)
ランチのオムライスプレートです。

オムライスプレート(2)
キャベツ、ウインナー、玉ねぎのコンソメスープ。
具材が大きめで、ポトフのようでした。

オムライスプレート(3)
ヨーグルトのような小デザート。
チーズにフルーツが盛られています。

オムライスプレート(4)
サラダはグリーンサラダで、玉ねぎドレッシングでシーズニングされています。
小おかずは日替わりかもしれません。
その日は肉じゃがに近い味でした。

オムライスプレート(5)
昔ながらのスタイルのオムライスは、薄焼き卵で、濃厚なデミグラスソースで仕上がっています。
中身はバターライスが使われていました。 量が多すぎると思いましたが、簡単に完食できました。
なお、万人受けするオーソドックスな味です。
フレッシュチーズとパン食べ放題メニューのオプションを追加しますと、オーバーカロリーになるかもしれませんね。

オムライスプレート(6)
こちらの店舗様は「ミックスジュース発祥の店」と謳っています。
タピオカドリンクの後に流行が来るかと予想されたのが、ミックスジュース。
大阪では昔からありますので「ブーム」という実感は沸かないかもしれませんね。
こちらのミックスジュースは、フルーツがふんだんに使われているのが実感できるくらい濃厚な味でした。
氷も多くて少し冷たすぎたので、注文時に氷の量を減らしてもらうといいかもしれません。

台湾カステラ

台湾カステラ(1)
「台湾カステラ」はテイクアウトメニューです。
紙袋も箱も追加料金なしという点が親切ですね。

台湾カステラ(2)
台湾カステラは空気を多く含んでいるので時間が経つと縮んだり、形が変わってしまいやすいです。
自宅まで15分程度でしたが、このような形になってしまいました。


台湾カステラ(3)
二つに割ってみました。
その食感は「ふわしゅわ」と形容されますが、こちらの店舗様の商品は卵が多めでしたので、重みがあったように思います。

台湾カステラ(4)
こちらは、アイスコーヒー、昔ながらの喫茶店のイメージ漂うレトロなグラスが使われています。
「台湾カステラ」と一緒に店内で飲食したいですね。
氷は4個入っていますが、コーヒーが濃いめでしたのでちょうど良かったと思います。

まるごとオレンジのロールケーキ

まるごとオレンジのロールケーキ(1)
まるごとオレンジのロールケーキ、真ん中がクリームだけのいわゆる「堂島ロール」のようなケーキです。

まるごとオレンジのロールケーキ(2)
中はクリームがぎっしりと詰まっています。
オレンジが1/2個まるまる入っていますので、フォークひとつではカットするのが難しく、食べづらいのが難点でした。
スポンジはふわふわでクリームは甘すぎず、味そのものはとても素晴らしいと思いました。

生バスクチーズケーキ

生バスクチーズケーキ(1)
こちらは生バスクチーズケーキ。
最近よく耳にするようになったチーズケーキです。

生バスクチーズケーキ(2)
生バスクチーズケーキは、いわゆる外側を黒く焦がしたチーズケーキのことです。
その表面の焦げた部分「おこげ」を破ると、「しっとり」と「とろり」とした食感のプリンのようなケーキが出てきます。
焦げ目の香ばしさと中身のケーキのコントラストもとても素敵ですね。

ナポリタンセット

ナポリタンセット(1)
こちらは、「ナポリタンセット」。

ナポリタンセット(2)
デザートは、「オムライスプレート」のときと同じでした。
チーズがベースとなっています。

ナポリタンセット(3)
その日のスープはクラムチャウダーでした。
スープも日替わりのようですね。

ナポリタンセット(4)
その日の小おかずは、ローストビーフでした。
お肉が柔らかく、ジューシーで食べごたえがありました。
カッテージチーズまで添えられていて豪華ですね。

ナポリタンセット(5)
喫茶店のランチで王道のメニューといっても過言ではない「ナポリタン」。
バゲットも添えられています。

ナポリタンセット(6)
ナポリタンの上にある目玉焼きの黄身を崩すタイミングについては悩まされますね。
ケチャップに絡めると最高の味わいとなりました。
バターもしっかり染み込ませている芸の細かさに圧巻です。

まとめ

阪急電鉄大阪梅田駅から、ほど近い場所にあるカフェです。
テイクアウト(お持ち帰り)専用の「台湾カステラ」の販売を開始されてから、1階はビニールカーテンで囲われたオープンカフェのような構造となり、カラフルで、どことなく台湾を彷彿させるような空間になりました。
ランチタイム(11:30から15:00まで)は、オムライスプレートやナポリタンセットなど5種類のメニューが用意され、プラス50円という破格の金額のオプションで、フレッシュチーズとパン食べ放題も追加可能です。
フルーツトーストにサンドイッチといったパン系のメニューも用意されており、玉子カツサンドは端だけカツのようにかりっと揚げ、中はとろとろの玉子が挟まれており、名物メニューのひとつです。
パンケーキ、ロールケーキも種類が豊富で、カラフルなパフェメニューも充実しています。
「ミックスジュース発祥の店」と謳っていますので、ミックスジュースはもちろんスムージーなど多彩なドリンクメニューも用意されておりますので、毎日来店しても飽きないカフェだと思います。

店舗情報

店名 センナリヤフルーツパーラー 梅田
住所 大阪府大阪市北区芝田1-6-6
Googleマップ
電話番号 06-6372-5012
バリアフリー ベビーカーや車椅子での来店は可能だと思いますが、1階はビニールカーテンで囲われたオープンカフェのような構造のため、季節(気温)によっては店内飲食は厳しいかもしれません。
喫煙・禁煙 禁煙
客層 20〜40代の年齢層が多く、男女比は1:9程度です。
1〜3人程度の
BGM 不明(なし)
注文後の待ち時間 10〜15分程度(ドリンクは5分程度)
営業時間 11:30~0:00
定休日なし
クレジットカード 可能
混雜状況 テイクアウトの利用が多いため、店内飲食は比較的余裕があると思います。