A Walking to Park

カフェパーク 富山市

目次

場所

富山を奏でるメヌエット

2018.07.30
富山駅南口付近に市内電車(路面電車)のプラットフォームがありますので、そこで2系統に乗車し、終電の「大学前」で降ります。
そのまま富山県道44号富山高岡線を北方向に進み、五福8区の交差点を右折し、富山県道59号富山庄川線を進み、五福三区の交差点を越えて、さらに進みますと右手方向に「パーク」があります。
富山大学の近辺ですが、市電等を使うとなりますと、かなり歩くことになります。

地図はこちらです。

料理

ホリデーランチ1
土、祝のホリデーランチです。
メニューの内容はその日によって変わり、その日はご飯、味噌汁、串カツ、煮物、香の物です。
ホリデーランチ2
串カツはたまねぎと豚肉をマスタードとソースでお好みで食べます。
揚げたてで玉ねぎが甘かったです。

ホリデーランチ3
煮物は餅巾着、はんぺん、しいたけです。
ホリデーランチ4
デザートにぜんざいが最後にテーブルに運ばれます。
全体的に落ち着いた心の温まるようなメニューです。


とんかつ定食1
とんかつ定食です。
ポテトや漬物もセットです。
とんかつ定食2
ご飯にゆかりをかけていただくことも可能です。
コシヒカリの新米なので、噛めば噛むほど甘みが広がっていきました。

とんかつ定食3
とんかつはマスタードとソースでお好みで食べます。
とんかつ定食4
とんかつの衣は少し厚めですが、揚げたてでサクサクです。


ハンバーグ定食1
ハンバーグ定食です。
ハンバーグ定食2
ご飯のある定食には味噌汁がセットになっています。

ハンバーグ定食3
和風とアメリカンがあります。
こちらはアメリカンハンバーグです。
ハンバーグ定食4
デミグラスソースは優しい味付けで、手作りの優しいハンバーグそのものの味を生かしていると思います。
ハンバーグは肉が多めで、肉の食感を楽しむことができ、大きさも十分あります。


ベーコンと季節の野菜のクリームソース1
ベーコンと季節の野菜のクリームソースです。
フォッカッチャとサラダがセットです。
ベーコンと季節の野菜のクリームソース2
パスタを注文するとサラダがセットです。

ベーコンと季節の野菜のクリームソース3
具材にベーコン、ブロッコリー、キャベツが使われています。
野菜もたくさん入っていてかなりボリューム感があります。
ベーコンと季節の野菜のクリームソース4
クリームソースが非常にクリーミィでソースがパスタにからみつきます。


ヴォンゴレビアンコ1
ヴォンゴレビアンコです。
ヴォンゴレビアンコ2
パスタを注文するとサラダとこのフォッカッチャがセットになります。
ローズマリーが練り込んである自家製のフォカッチャです。

ヴォンゴレビアンコ3
アサリなど二枚貝を使ったイタリア料理のパスタのヴォンゴレビアンコ、ビアンコは白という意味で、白ワインで蒸しています。
ヴォンゴレビアンコ4
アサリの味をパスタに自然と生かしています。
貝特有の臭みはまったくなく、ピリ辛い鷹と爪が塩とオリーブベースのパスタに適度なアクセントを与えています。

まとめ

近くに最寄り駅がないため富山地方鉄道市電を使って新富町からひたすらまっすぐ歩くか、大学前から歩くかになります。
店名が「パーク」なので、公園まで歩く感覚で立ち寄るのもありだと思います。
とんかつ、ハンバーグやパスタを中心の料理だけでなく、ケーキ、あんみつなどのデザートメニューもあります。
また、ビールや日本酒などちょっとしたアルコール類もあります。

店舗情報

店名 パーク
住所 富山県富山市五艘1430-2
Googleマップ
電話番号 076-442-2200
バリアフリー 入り口付近に段差があるため、ベビーカーや車椅子での来店は少し難しいと思われます。
喫煙・禁煙 カウンター席は喫煙席、テーブル席は禁煙
客層 サラリーマンや主婦、年配者と幅広い年齢層で男女比は3:7程度です。
1~4人での来店がほとんどです。
BGM クラシック
注文後の待ち時間 10~20分ほど
営業時間 9:00~21:00(L.O.20:30、月~金)
10:00~17:00(L.O.16:30、土・祝)
定休日は日曜日
クレジットカード 不可
混雜状況 ランチタイムは混雑し、満席となる場合があります。